FGO 虚月館殺人事件 Day5

2018年10月16日








こんにちは。
タクミです。(*・ω・)ノ

今日で事件を解くための材料は整ったことになりますね。
 
明後日の17日12時から事件の真相が明らかになるということですが、明日までの期間で犯人の投票を公式で行うのでそれまでに事件の真相を明らかにしたいところですね。

 

早速五日目の内容にいきたいと思います。
 
 

アン(ジャガーマン)に気絶させられて終わった四日目ですが、目覚めるとやはり無事でしたね。

アンと伍(新宿のアサシン)により、睡眠薬が盛られていた主人公を助けるために付き添いたかったようです。
特に何事もなくてよかったと思いました。

そして、現在生存している全員が集まっていたところに館のチャイムがなり、探偵の死体がなくなっていることに気づき外を見て回ることになりました。

主人公はケイン(メフィストフェレス)と伍と一緒に回っていました。
しかし、主人公達は伍と一時的に離れることなり、そこでケインと二人きりになったところでケインが主人公を殺そうとしてきました。

 

そこに颯爽と現れたのはなんと本物ホームズでした。
彼は満月から日にちを特定し、ここにレイシフトしてきたそうです。
 
そして館に戻りホームズが全ての真相を語ろうとした所で今日は終わってしまいました。
さて誰が犯人なのでしょうか…
私の予想については明日色々語ろうと思っています。
なので、明日までにもう一度読み直して本当に当たっているか確認したいと思います。
今日はここまで。
それでは。