FGO ギル祭「バトル・イン・ニューヨーク 2018」最終結果 part16








こんにちは!
タクミです。(*・ω・)ノ


今回はギル祭のイベントの結果報告をしていきたいと思います。
皆さんはいくつ開けられたでしょうか?
私は端末が少々限界を迎えていたので、3ターン周回でも1周するにも5分以上かかってしまって大変でした。

ただ今回、1番の敵としては礼装のドロップ率と礼装のリターンマッチCKTの偏りですね~


私は結局50箱くらいまでCKTのドロップは1枚で、そして自分よりCKTドロップ率が悪い人が多々いるようなイベントだったようでCKTばかりドロップしている人がうらやましかったですね。
決勝になって一気に礼装はドロップするようになったのですが、期間最後の方に来ても遅すぎて恩恵が少なかったです。

 

 

最終結果

 

総ボックス数

私は今回、110箱でフィニッシュでした。
塵が入っていたのでもう少し開けたかったのですが残念です。
一応、目標としては100箱だったので目標は達成できたので最低ラインまではできたかなと思っています。

そして、今回のイベントで私が所持している☆5サーヴァントがすべて最終再臨を終え、あとは未育成は☆4以下のサーヴァントだけになりました。(新サーヴァントきたら終わりですが)
まだまだ数多く育ち切っていないサーヴァントはいるのですが、一つ山場を越えたかなと思っています。

 

今回のイベントは多くの方が100箱開けていたような気がするので、FGOのイベントか何かで開けられたボックス数の総平均を出してくれた時には、50くらいはいっているのではないかなと思います。
おそらく12月にちょっと難易度が上がったボックスイベントが来てくれると思いますが、その時はさらに頑張りたいと思います。

今は復刻ハロウィンが来ているので、去年取ることのできなかったもう片方のメカエリチャンを獲得したいと思います。
復刻ハロウィンの3ターンは最高難易度が解放してからでいいかなと思っているのでそれから出したいと思います。


今日はここまで。

それでは。