FGO サーヴァント・サマーフェスティバル 攻略(キラウエア火山 3ターン周回)








こんにちは!
タクミです。(*・ω・)ノ

今日は後半になって追加された場所の一つであるキラウエア火山を3ターン周回をしていきたいと思います。

 

今回のキラウエア火山は
同人活動力(最高効率?)、ギル$札ミミ$札が落ちます。

 

 

そして、今回のパーティはこのようになりました。

ここ最近はずっとこのようなパーティで申し訳ありませんが、Wスカディシステムです。
このパーティは宝具1撃で倒せない場合、巌窟王のコマンドカードの状態を確認して、スカディに防御デバフを入れるようにしています。
クリティカルの場合コマンドカードで一番高火力を出せるのはクイックなので、1wave目でクイックが何枚あったか、2wave目では3wave目で出るコマンドカード何かを把握して挑むことが大切です
対応力もあるせいか正直扱い易すぎて他のパーティを考えなくとも良くなりそうです。

他にも、剣モードレッド、孔明を用いたモードレッドに2度宝具を打たす構成も考えていたのですが、3wave目がどうしても魔術礼装無しでは火力が足りなさそうなのでこっちにしました。
今だとモードレッドではなくアルトリアで組んだ方がいいかもしれません。


早速各waveについて説明していきます。

1wave

巌窟王に巌窟王のスキル2、Wスカディのスキル1を使用して宝具を撃って終了です。

2wave

巌窟王にNP50増加のためにスキルマのスカディのスキル3、敵にWスカディのスキル2を使用して宝具を撃って終了です。
宝具だけは打ち残しますが、巌窟王の後続の攻撃で何とかなります。
防御デバフは巌窟王のクイックのコマンドカードがある場合は打たなくても構いません。

加えて、今回は巌窟王のコマンドカードがアーツだけのため巌窟王のスキル1も使用しています。


3wave

巌窟王に残りのスカディのスキル3、極地礼装バフ(レベル6)をかけて宝具を打って終わりです。
ここではスターが足りなかったので巌窟王のスキル3も使用しており、後続の攻撃もクイックなので落とすことができます。


Wスカディシステムは使用するたびに新たな発見があります。
とくにWスカディシステムを使えるサーヴァントは宝具後にスターが大量発生するため、クリティカル攻撃も戦略に組み込むことで宝具だけでは倒せない場合も何とかなります。
そして今まで扱わなかったサーヴァントを使えるのが新鮮で楽しいです。
ネロ祭でも活躍してくれそうですね。


今日はここまで。

それでは。