FGO サーヴァント・サマーフェスティバル 攻略 高難度クエスト








こんにちは!
タクミです。(*・ω・)ノ

今日は高難度クエスト「8days,Grand Finale!」に挑んでいきたいと思います。
今回も前回の水着サーヴァント勢揃いのクエストでしたね。

術ネロが出てきたときにひたすらどうしようか考えていました。
戦った結果として、1番厄介だったのは術ネロではなかったのですがね…

ということで早速挑んでいきます。

 

今回は普段はあまり使わないパーティで挑んできました。
最初の画像のパーティではありませんよ!!!

今回はこのような耐久パーティで挑んできました。
これは友人のために作成したパーティで、おそらく行けるだろうと思い挑んできました。

今回のイベントは去年の水着サーヴァントが元の霊基のまま出現し、ブレイクすることで水着サーヴァントに変わるという仕様でした。
そして厄介なのは、ブレイクすることでクラスが変わるのとブレイク時にスキルが発動するというところでした。
正直、このパーティでいった結果は負けてしまったのですが、だいぶやれた気がしました。

全サーヴァントのブレイク時の行動としては
・信長(弓、全体→狂、単体)
 自身のチャージ全開
・エレナ(術、全体→弓、全体)
 自身のクリティカル威力アップ
・フラン(狂、全体→剣、単体)
 自身弱体解除+攻撃バフ+防御デバフ(デメリット)
・ニトクリス(術、全体→殺、全体)
 自身に回避1ターン
・頼光(狂、全体→槍、単体)
 自身にクリティカル発生率アップ
・アルトリアオルタ(剣、全体→騎、単体)
 敵全体のスター発生率ダウン
・ネロ(剣、全体→術、全体)
 自身のチャージ1増加
・イシュタル(弓、全体→騎、全体)
 敵全体の攻撃力ダウン

個人的に厄介だったのは、信長、エレナ、ニトクリスでしたね。
倒すことで宝具を放ってくる信長、倒すことでクラス的にチャージが少なくなるエレナ、ニトクリスは大変でした。
結局上記のパーティでは倒せなかったので、ギルとマーリンを使って倒しました。
慢心は良くないですね。

今日はここまで。
それでは。