FGO ぐだぐだ帝都聖杯奇譚攻略 12日目 裏・目黒不動 3ターン周回








こんにちは。
タクミです。(*・ω・)ノ

今回は交換材料の香炉だけが落ちる裏・目黒不動についての3ターン周回したいと思います。
ここでは素材としては、八連双晶、ランタンが落ちるので欲しい人も多い素材が落ちる場所だと思います。

今回も2種類のパーティを紹介しようと思います。
前回の裏・芝公園の3ターン周回パーティと比較するとあれ?と思うはずなので、そこで今回の裏帝都の周回はこうしたらいいのかと思っていただけたらいいと思います。

ということで早速今回の周回パーティを紹介します。

各クエストまとめ
http://takumi724976.net/archives/post-686.html

 

 

今回のパーティの1つはこのような感じです。

相手がアサシンということで、アナスタシアに活躍してもらいました。
ただ、宝具3のアナスタシアでも最終waveの敵は倒せそうもなかったので、術ギルを用いてスターを発生させてクリティカルで殴るパーティになっています。
今回のイベントに関しては術ギル枠の代わりとしてはエミヤでいいかもしれないです


ということで各waveの動きについて説明します。

1wave

術ギルは全スキル、アナスタシアは第2、孔明は第2、第3スキルを用いてアナスタシアが宝具を打ちます。

2wave

術ギルが宝具を打って終わりです。

3wave

アナスタシアが自分の第3と孔明の第1スキルでNP100になるので宝具を打って終わりなのですが、宝具では打ち漏らします。
そして、ここではアナスタシアのクリティカルが出なければ3ターン周回できないと思います。
一応術ギルのおかげでスターはそこそこ集まるのでクリティカルができるようにはしているのですがどうしても運が絡んでしまいます。


こんなんで3ターン周回と呼べるのか!と言われると微妙ですが、一応できないことも無いので許してください!!

ある意味そのための2種類のパーティなので早速次を紹介します。

次に用意したパーティはこんな感じです。


今回もアーラシュを使ったパーティです。

内容としても前回と一緒です。
今回のイベントは残念ながら宝具で一掃なんて余程宝具レベルが高いサーヴァントを所持していなければできない難易度なので最後はクリ殴りが一番いいと思います。


ということで各waveの動きについて説明します。


1wave

ステラァァァァァァ!!!
ただ、今回は打ち漏らすので、後続の攻撃で落とせるように2番目、3番目のコマンドカードはアーラシュ以外で、別のサーヴァント同士にしてください


2wave

今回も前回同様、ランスロットのNPを100にして、スター発生率アップをかけて宝具を打って終了です。
やはり安定のためにスターが出るように茶々の第2、マーリンの第2スキル等は使っていくとスター50を越えます
打ち漏らしも出るので後続の攻撃で落としてください

3wave

茶々に極地礼装のバフ(レベル4)、マーリンの英雄作成をかけて宝具を打ち終わりです。宝具後の後続の攻撃に関してはランスロットのコマンドカードばかりで茶々のコマンドカードはなかったのですが、ランスロットの第3スキルのおかげで問題なく倒すことができています


周回はできるだけ楽にしたいものですがどうしても今回は難しいですね。

ただやはり、難しい方が色々試行錯誤出来て楽しさはあると思います。
私も色々ほかのパーティを考えたいですね。

今日はここまで。
それでは。